ひたすらにためす

自分が実際に買って、食べて、行って、体験して、良いと思ったものだけを紹介していくブログです。

インターネット回線、開通いたしました①

今まで家にインターネット回線が無かったわが家。
数年前まで海外にいたこともあり、日本に帰国してからは、海外で使っていた携帯に格安simを差し、通話ができるようにして、ネットは基本的にwimaxを使ってました。
会社に行けばwifiあるし、外でもフリーwifiもあるし。私の使っている格安simは低速にすればカウントフリーなので、まぁ、速度は遅いけど用は済んでたわけです。


またいつか海外に戻ることもあるだろうなぁと思って、この運用をしていたのですが、当分戻ることもなさそうだし、wifiの契約期間もそろそろ2年満了&ルーターの動作がかなり怪しい&データの使用量のルールが変更になり、私の使い方に合わなくなってきてしまったんです。

f:id:bisako:20170717225508j:plain

携帯とルーターの2台持ちだと荷物も増えるし、モバイルバッテリーも容量大きくないと不安だし、充電コードの形状も違うので2つ持たなくちゃいけないし。

 

あとは、dTVを友達から教えてもらって、家でテレビはほとんど見なくなって、ずーっとオンデマンドサービスを利用することになったこと!

休みの日なんて、ほぼ家にこもって朝から晩まで韓流ドラマ漬け…なんてことも多くなったので(汗)、wimaxのデータ使用量ではおさまらなくなってしまったのが、インターネット開通を決意した大きな理由です。接続速度とかは不満はなかったんですけどね。


いやー、dTVは他のオンデマンドサービスよりも韓国系が充実しているし、月たった500円とか、ホント神サービス!笑。人を引きこもりにはさせますが…w

 

 

インターネットを家に引こうと決めてからは、恒例の調査開始です。

 

どうせ引くなら、当たり前ですが速度は速い方がいいし、安い方がいい!


ひと昔前のADSLだと、値段かなりお安めなのですが、古いサービス利用すると、メンテナンスも弱いし、いつサービスが終了するかもわからないのでパス。

 

で、やっぱり光という選択になるわけですが、携帯の格安simのように、光サービスも色んな企業が提供するようになっていて、とにかく提供会社が多い!昔は、回線はNTTが提供していて、さらにそれとは別にプロバイダというサービス提供会社を通さなければいけなかったのですが、今はその中間が回線提供も行えるようになったので、1個だ契約すればよくなったんです。で、その分安くなったわけです。


ま、すごく簡単に言うとそんな感じなのですが、とにかく提供する会社は多くて、山ほどあります。

大きく分けると


・携帯のキャリアが提供するもの

 →自分の利用している携帯と組合わせるとお得に!
・プロバイダが提供するもの

 →格安simとの組み合わせでお得な場合も!
・地域限定のもの

 →比較的料金が安かったり、キャンペーン内容が良い!
・NTTやケーブルテレビなど老舗もの

 →安心できる


こんな感じです。

 

それぞれ特徴があるので、自分の環境によって、どのサービスが一番お得か調べるのが大切なのですが、インターネット回線っていうのは、住んでる環境によって、利用可・不可があるので、自分が使いたいサービスを契約できない場合もあります。。。残念なんですが。。。

 

私の場合は、特に抱き合わせで安くなるようなものはなかったので、単純に月額が安く、キャンペーン内容が良いモノで調べていたのですが、auの光サービスがすごく良いキャンペーンを売っている時期だったので、申し込みました。

 

ここがまた複雑なのですが、au光を申し込むにあたり、公式サイトで申し込む以外にも「代理店」を通すという方法があるんです。

各代理店が色んなキャンペーンを行っているので、その内容も比較する必要がでてきます。ただ、魅力的なキャンペーンに見えても、小さい文字の追記事項を見ると、意外にいろんなからくりがあったりするので、きちんと確認しなくてはいけません。ちょっと面倒なのですがね、これが。


そんなこんなで、いくつかの代理店に決めて、ネットから問い合わせをしてみましたよ…

 

ブログ記事にするほどのない些細なことをインスタにUPしてます!

f:id:bisako:20170729140831p:plain ID:trybisako