ひたすらにためす

自分が実際に買って、食べて、行って、体験して、良いと思ったものだけを紹介していくブログです。

フラワーゼリー作りを体験してきました

ハンドメイドやら細かい作業って結構好きなんです。さらに、習い事も大好きなので、気になったものは、とりあえず体験してみるbisakoです。とにかくやりたがりなんですww

 

今回挑戦してみたのは「フラワーゼリー」。

フラワーゼリーとは南米ペルー発祥の、お祝いなどの時に出される、カラフルで美しいデザートゼリーのこと。

↑こんな感じで、白いゼリーの中にお花が埋まってるやつです。

 

見た目にもすごいかわいい!これが出来るようになったら、プレゼントとかできるしいいなぁ~と思って、体験講座に参加してみましたよ。

 

今回教えていただいた先生は、フラワーゼリーの講師資格だけでなく、韓国餅やアイシングクッキーなど、色々なお勉強されている方でした。

先生によって特徴があると思うんですけど、この先生は身体に悪い材料を使わず、さらに見た目だけにこだわるのではなく、「食べてもおいしい!」ことを追求されているそう。

f:id:bisako:20170902144333j:plain

たしかにアイシングされたクッキーって、食べるとまずいモノ多いですもんね。

このフラワーゼリーも着色料を使って行うものが多いみたいですが、先生は自然由来の食べ物から色も作っているとのこと。

 

f:id:bisako:20170902144036j:plain

使う道具たちもなんだか庶民的ww。

先生のほっこり具合もあって、すごい和みますww

 

f:id:bisako:20170902144628j:plain

具体的な材料とか、作り方は資格の協会?!のルールでSNSなどにUPしてはいけないそうで(誓約書まで書かなくてはいけないんですww)割愛しますが、考えていたよりも、とっても根気も集中力もいる作業でした。むずかしい!

 

初心者用にと、比較的作りやすい「マーガレット」と「ひまわり」がテーマだったのですが、出来上がりはかなり残念な感じにww

f:id:bisako:20170902144921j:plain

1つに30~40分くらいかかっちゃいました。

材料の関係で、サクサクと作っていかないと溶けちゃう?形が崩れていってしまうし、すごいスピードも必要です。

 

この習い事、私には向かない…ww

 

先生の作品を食べさせてもらったのですが、全然違います。キレイだわ~

f:id:bisako:20170902144845j:plain

材料は先生と同じだし、自分のものも味はオイシイことはおいしいんですが 、見た目が違うとやっぱり味も変わってくるんだなぁとww

 

このフラワーゼリー、色々サイトを見てみると、フラワーゼリー専用の材料たちを使えば、もうちょっと簡単に作れるようです。

 

 

スターターキットとか便利ですね、しかもそんなに高くないのもいい!

 

 youtubeで作り方を紹介している動画なんかもあるので、お家でお子さんと一緒に作っても楽しいかもですね。 

f:id:bisako:20170902150442j:plain

みんなでワイワイ!と作るのは、とっても楽しかったのですが、私は作るよりも食べるほうが向いているようですww

 

次は何に挑戦しようかな~