ひたすらにためす

自分が実際に買って、食べて、行って、体験して、良いと思ったものだけを紹介していくブログです。

PRODUCE48 #3 生き残りをかけたグループバトル!②

!2018年にハマった番組ナンバー1「PRODUCE48」!

f:id:bisako:20190102184339p:plain

  

PRODUCE48 #3 生き残りをかけたグループバトル!

前回の話は↓から

 www.hitatame.com

 

とうとうチームバトルが開始です!

 

귀를 기울이면(Love Whisper)
1班「칠전팔기(七転八起)」

鼻歌でメインボーカルを決めちゃった問題のチームからのスタートwww
ボーカルトレーナーのソユ先生の前で披露するものの、あまりにも下手過ぎて「中学生の学芸会以下」という評価を受けてしまいます。いや、素人が見てもひどい…
ソユ先生が「なんで、あなたがメインボーカルなの?」という質問にも答えない。レッスンは通訳さんいるはずなので、言葉が通じてないわけじゃないですよねぇ…。

f:id:bisako:20190106005730j:plain

この態度、この表情…
見かねたソユ先生が、他の練習生に歌ってみなさいと指示をしたことに対して、メインボーカルは「私だし、変える必要はない」とインタビュー画面で話す彼女。
質問には答えない、歌も歌えない…それでもメインは変えなくていいと思ってるんだぁ…。そんなに甘くないですよ~!国民投票は。

 

練習後、チームリーダーがメインボーカルを変えると決断し、他のメンバーが頷く中、またも彼女だけ頷かない。リーダーはきちんと「大丈夫ですか?」と聞いてあげているのに。返事くらいしてほしかったなぁ。

f:id:bisako:20190106010428j:plain

しかも、字幕では出ていないですが、リーダーは「本当に申し訳ない」と言っていて、彼女も苦渋の決断だったはず。多くの脱落者が出てしまうグループ評価、チームが少しでも良くなるようにと必死なんです。

 

突然メインボーカルに指示されたワン・クーちゃんは中国人、歌だって自信がないのに、韓国語で歌うわけです。プレッシャーに押しつぶされそうになって泣き出すワン・クー、苦しむメンバーを見て、リーダーとしての重圧がのしかかるウンチェ。みんながいっぱいいっぱいの中、始まったダンスレッスン。

f:id:bisako:20190106011315j:plain

リーダーのウンチェちゃん、突然泣き出しちゃいます。その涙のわけは…

 

コレ↓

f:id:bisako:20190106011728j:plain

曲の冒頭で手をつなぐ振付があるんですが、ここでグッときちゃったみたいなんです。私もつられて涙…リーダーって大変だなぁ。

 

そして本番。

f:id:bisako:20190106012520j:plain

大きな失敗もなく、エネルギッシュなダンスで先生たちも満足そう!

 

曲の終わりには、リーダーウンチェちゃんがふたたび涙。

f:id:bisako:20190106012657j:plain

うんうん、大変だったよね!おつかれさま!!感動的でした。
曲が終わった後には、メンバーたちから「ありがとう」と言われ、ハグしあっていて。最後にはとっても良い形で終われてよかったです。

 

귀를 기울이면(Love Whisper)
2班「ジャイアントベイビー」

奈子ちゃんが指名して「かわいい子だけを集めた」チーム。
みんなかわいらしく、おとなしい性格なのかな?
その上、リーダーのナウンちゃんが、明るくて面白くて面倒見が良いおかげで、雰囲気も良く、和気藹々と練習をしていたのですが…

 

f:id:bisako:20190106013541j:plain

はい、これキター!ww
恒例のトレーナーからの厳しいお言葉で落ち込むやつですww
過去のシーズン見てても、和気藹々のチームって、なぜかこのパターン多めです。

 

f:id:bisako:20190106013902j:plain
リハーサルでも、1班に比べ2班はボロボロ…先生たちからも酷評を受けてしまいました…本番まで時間がないのにオットケヨ( ;∀;)

 

リハーサル後、短い時間ながら、必至に練習をして臨んだ本番。

f:id:bisako:20190106014440j:plain

グループバトルで、私が一番好きな課題曲。何百回リピートしたかわからないくらい!良いステージでした。


高音をサラリと歌いこなす奈子ちゃん。ここで一気にブレイク!

f:id:bisako:20190106014556j:plain

こんなかわいい子いたのー?歌うますぎ!!と
会場のお客さんも、先生たちも、練習生たちもビックリの歌声とかわいさ!
FクラスからAクラスにUPしただけでもミラクルなのに、個人点330という超ミラクルな点数を叩き出すこととなりました。おそらく歴代最高点?!

この対決の結果は↓

f:id:bisako:20190106015533j:plain

2班が勝利はしましたが、圧勝と思われていたのに、蓋を開けてみれば、奈子ちゃんの個人点が無ければ正直、1班のほうが上でしたね。
踊りは圧倒的に1班が良かったし、リーダーの涙や頑張りが会場の皆さんに伝わったんだと思います。

 

次は
Red Velvetの피카부(Peek-A-Boo)
1班「피카chu(ピカチュウ)」

1班は、日本人、アメリカ人、中国人、韓国人がいるグローバルグループ。そして、松井珠理奈ちゃんや、イ・ガウン、チャン・ギュリっていう、すでにデビュー済みのアイドルがたくさん!そして、ビジュアルも素晴らしいグループになりました。

 

練習の時点では、ダンスも歌も高評価!

f:id:bisako:20190106103321j:plain一番右に居るのが、チャン・ギュリちゃんなんですが、センターに立候補するもののなれず、メインボーカルも自信が無いと断ったのに、引き受けることになっちゃったんですよね。
ただ、歌は上手で高評価!彼女もメインボーカルとして認められたいと頑張っていたんです。

 

なんですが…
練習のしすぎなのか、前日リハーサルで声が出なくなるというトラブルが…

f:id:bisako:20190106103857j:plain

で、ここでEP3が終わります。

 

EP3終了時点での順位は…

f:id:bisako:20190106110250j:plain


AbemaTVの「ビデオ→K-POP」から見ることができますよ~ぜひ!